たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の近況(ラ3歳)

<<   作成日時 : 2008/01/26 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エルマスは、運動を再開後も順調にきているようです。すでに54秒後半を出しているようなので2月後半から3月頭には帰厩でしょうか?
スターリーは栗東で調整中、来週レース復帰ですが、背中の痛みもあまり酷くなく体制がととのいつつある感じです。これまでの成績が微妙なので楽しみが大きいですが、若干の不安も・・・・(期待が大きいせいもありますが)
ヴォランテがラフィアン出資馬の中で最後のデビューを明日飾ります。予想紙上も上々の評価(2、3番手)ですが、ダートはどうなのでしょうか?確かに芝の1600は無いと思いますが・・・・とにかく見所のある競馬を期待します。
アテッサは、まだ休養中、とにかく乗り出ししての喉の状態と、レースでどうかでしょうからとにかく待つのみです。
ブロンクルは、まだまだかかりそう・・・・本格復帰はダービー後あたりでしょうか・・・・?

マイネルエルマス
ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。特に違和感などはないことからペースアップを開始。先週末には入厩を間近に控えたMサイオンを相手に追い切りを消化しました。タイムは推定54秒後半で、1馬身遅れる内容。同馬の脚質と初めての本格的な調教だったことを考えると、心配はいらないでしょう。騎乗スタッフは「調教を強くしてもへこたれないタフさが魅力」とセールスポイントをアピールしていました。

マイネルスターリー
栗東で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。稽古に騎乗することもある船曳騎手は「普通キャンターでは掛かり気味に行くが、追い切りではないと察知すればふわっと息が入って乗りやすくなる。相変わらず背中を気にするが、以前の在厩時に比べて痛みのレベルが軽い」と語っていました。入厩後は先週末、今週と坂路で順調に追い切られています。予定どおり2月2日、京都のつばき賞・芝1800mに向かいます。

マイネルヴォランテ
27日(日)、中山5Rの新馬戦・ダート1800mでデビューします。芝1600mとも併せて検討しましたが、マイルでは忙しそうなこと、強い追い切りを繰り返しており、除外の連続で身体、精神面ともに余計な負担が掛けたくないことも考慮に入れての判断です。今週の調教では先週より2秒速い63秒台を出したように態勢は整いました。コーナーでもスムーズに手前を替えているようにセンスの良さも感じます。初戦から期待しています。

マイネルアテッサ
ビッグレッドファーム明和で休養中。普通放牧とウォーキングマシンによる1時間の運動で管理されています。普段の生活で他馬より咳き込むことが多いものの、弁を開けた状態で固定しているためで慣れてもらうしかありません。ノド鳴りの手術は技術を要するデリケートで難しいものなので、成功して同馬の持つ本来の力を発揮できるよう願っています。

マイネルブロンクス
ビッグレッドファーム明和で休養中。パドック放牧のみで運動を制限されています。単調な生活の連続なので、集放牧の際に立ち上がるなどうるさいところを見せるのは仕方ありません。ひっくり返って怪我をしないよう気をつけています。日中は太陽の日差しを浴びて、与えられた乾草をおいしそうに食べています。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の近況(ラ3歳) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる