たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の近況(ラ3歳)

<<   作成日時 : 2008/03/11 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マイネルエルマスは、次走芝で巻き返しです、未勝利芝よりも出走しやすいので調整も楽かも
マイネルスターリーは、毎日杯に向け順調のようです、このまま上手く調整が出来出走できると嬉しいのですが
マイネルヴォランテは、再度芝レースを目標に調整をすすめます、まだまだ良くなりそうな馬体なのでしっかりと鍛えて欲しいところです。
マイネルアテッサは明和で調整中喉のほうも配信画像で聞くかぎり前回よりも呼吸音はしないようで復帰がちょっと楽しみになってきました。
マイネルブロンクスは、まだ休養中、そろそろ運動を再開したいところですが・・・・

マイネルエルマス
5日(水)、美浦のトレセンから、ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。腰に疲れがたまりやすく、甘さが感じられるため少し間隔を空けるためのもの。上原師は「ダートは合わなかった。次は芝の平坦コースに使いたい」と述べており、中京最終週のフリージア賞・芝2000m、もしくは福島開幕週のひめさゆり賞・芝1800mを両睨みで考えています。初めて跨った現地のスタッフも「腰が甘いのでしっかり乗り込みたい」とコメント。性格が素直なのは助かっています。

マイネルスターリー
栗東で調整中。先週からペースアップを開始。現在のメニューはウッドコースを周回してから、坂路1本が主体。飼い食いも旺盛で見た目にはまだ少し太めに映ります。とはいえ、追えばすぐに絞れる体質なので、現段階では心配は必要ないでしょう。弱かった背中も現在はまったく気にしなりません。毎日杯まであと2週、しっかり準備します。

マイネルヴォランテ
美浦で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。柴崎師は「前走はほとんど走っていないのでダメージは感じられない。ゲートが遅く、リズムが狂ったのが敗因であんなに負ける馬ではない。次は何とかします」と巻き返しを誓っていました。中京最終週の芝2000mか、次開催の中山開幕週・芝2200mには出走できそうです。

マイネルアテッサ
ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。この中間に2本の追い切りを消化しました。そのうちの1回はコスモバルク、コスモアブソルートの3頭で併せ、楽な手応えで53秒をマーク。やはり良いものは持っています。乗り込みが進むにつれて動きが着実に良くなっており、いまのところ呼吸音に違和も感じません。

マイネルブロンクス
ビッグレッドファーム明和で休養中。放牧とウォーキングマシン1時間の運動を行っています。Mファウヌス、Mキーロフらと同様にレントゲンを依頼中。今週中には来場して検査ができる見込みとの返事をもらっています。だいぶうるさくなっていて、ウォーキングマシンの仕切りに噛みついたり、蹴ったりするようになっています。スタッフは「少し前まで一緒に入っていたMビジューの真似をしているのかなあ」と話していました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の近況(ラ3歳) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる