たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の近況(ラ3歳)

<<   作成日時 : 2008/04/08 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エルマスも外傷性のものらしくこのまま乗り込み東京で復帰の予定、出来れば相手の弱そうなところがよかったのですが・・・・。スターリーも体質の弱さがなくなったようで次走なんとか勝ち上がって欲しいところです。アテッサは、ある意味楽しみです。なんとか手術で喉なりが改善されていると良いのですが。
ブロンクスも本格的に乗り込み開始、あまり時間はないと考えて仕上げていって欲しいところです。


マイネルエルマス
ビッグレッドファーム鉾田で調整中。患部の検査を行ったところ、幸い何の異常もありませんでした。エコー検査の際には撮影部分の毛を剃るのですが、そのときに外傷した跡が見つかりました。獣医は「どこか馬房でぶつけたのではないか。打撲して熱を持っていたのだろう」と述べていました。いまは熱もひき、坂路でキャンター900m2本の通常メニューをこなしています。東京2週目あたりの復帰を目標に体を造っていきます。

マイネルスターリー
栗東で調整中。前走後は角馬場とダートのBコースを使って体をほぐし、4日(金)から坂路入りを再開。今週からはウッドコースも使って乗り込んでいきます。体質が強くなっているようで、前走後も目立った反動は見られませんでした。来週、阪神のはなみずき賞・芝2000mへ向けて今週から追い切りも課していきます。皐月賞(ダンツウィニング)に騎乗しないのであれば池添騎手で出走する予定です。

マイネルアテッサ
2日(水)にビッグレッドファーム明和から、栗東のトレセンに移動しました。熱発もなく無事に到着。木曜日からなみあしを中心としたメニューで体をほぐし、金曜日に坂路で15−15を消化。日曜日にはDウッドコースで70−40程度の併走調教を課しました。少し太めが残っているものの、十分に乗り込まれていたのがわかる動き。息遣いも稽古では大丈夫です。12日(土)、阪神のアザレア賞・芝2000mでの戦列復帰が有力。

マイネルブロンクス
ビッグレッドファーム明和で調整中。この中間から騎乗を再開。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。盛んに放牧地を動き回って運動量を確保していたため、初日から脚取りは軽く、意外と体が緩んでいない印象を受けました。まだ軽めの段階も、どんどんペースを上げて行けそうです。いまのところ坂路の入口で悪さを見せることはありません。テンションが上がってもそうでいて欲しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の近況(ラ3歳) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる