たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の近況(ラ3歳)

<<   作成日時 : 2008/05/13 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エルマスは、喉なりの可能性も?ちょっと心配です。しっかり検査してもらいたいところです。スターリーは、自己条件をつかってから休養へツアーで会えそうです。アテッサは、中京2000へ直線の短いところで粘りきれると良いのですが。
ブロンクスは今週は真面目に走っているようです。この調子でペースアップしていってほしいところです。

マイネルエルマス
7日(水)にトレセンからビッグレッドファーム鉾田に移動しました。以前から右トモの入りがやや浅い特徴があります。前走後はそういったところが顕著だったものの、疲れが取れてきているようで元の歩様に戻ってきました。「前走で呼吸音が少しかすれていた」との報告があり、今後、必要であれば内視鏡検査を実施します。

マイネルスターリー
10日(土)に東京で出走し、5着でした。前走で折り合いの課題をクリアして軌道を修正したのに、ここで再び掛かり気味になってしまったのが誤算。スタート直後に馬群が凝縮した際、ヒートアップして余計なスタミナを消耗してしまうロスがありました。落ち着いて臨めていればもっと直線で伸びていたかもしれません。今後は中京2週目の平場・芝1800mを使ってから放牧するプランが有力。

マイネルアテッサ
栗東で調整中。この中間は坂路の中腹にある追馬場をなみあしで何周もしたり、Eコースの脇にある小さな調馬馬場でダクやハッキングを行ったり、プールに通ったりして前走の疲れを癒しました。もうレースを使う前の状態に回復しているように見えます。次走は25日(日)、中京の芝2000mが有力。

マイネルブロンクス
ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で1100m1本の運動をしています。9日(金)にMファウヌスと併走調教を行い、53秒の時計で併入しました。最後は脚があがったものの、馬体が並ぶとグッとハミをとって加速。騎乗再開後初めてのスピード調教としては、まずまず合格点を与えられる内容でしょう。稽古の後もテンションが上がりすぎず、ピリッとしてきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の近況(ラ3歳) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる