たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の近況(ラ3歳)

<<   作成日時 : 2008/05/20 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エルマスの喉は、酷くは無いとはいえどんな影響があるか心配です。こればかりはレースでの確認を待つしかなさそうです。スターリーは深管を気にしてBRFへ移動するようです、大事にならなと良いのですが・・・・・・。アテッサは順調に乗り込まれ今週出走へ中京の先行有利で一押しがあれば良いのですが
ブロンクスは、仕上がり入厩打診へただ慎重な先生だけにすぐに入厩できるか心配です。

マイネルエルマス
ビッグレッドファーム鉾田で調整中。週末にノドの内視鏡検査を行いました。その結果、ごく軽度のノド鳴りとDDSPの症状があることが判明。獣医によれば弁の麻痺は手術するようなレベルにはなく、DDSPも時間と共に良くなることが多く、いまは特別な治療は必要ないとの診断を受けています。そのためこのままレースを使う方向で調整を進めていくことに。現在は他馬同様に17−17で坂路2本を駆け上がっています。

マイネルスターリー
栗東で休養中。レース直後は特に問題はなく、角馬場調整を経て14日(水)からは坂路で軽めに乗っていました。しかし16日(金)の朝になって歩様が硬く感じ、獣医に診てもらったところ左前の深管を気にしているのが判明。そのため大事を取って北海道へ放牧することになりました。近日中にビッグレッドへ向けて出発する予定です。

マイネルアテッサ
栗東で調整中。なみあしを中心とした運動を主体に、坂路、フラットコースを併用して乗り込まれています。また最近は調教後にプールも多く併用しており、更なる運動量の確保と気分転換を兼ねています。けさは坂路で16−15−14と徐々にペースアップする調教で61.8秒をマーク。あす後半3ハロンを重点に追い切ります。25日(日)、中京の芝2000mに和田騎手で出走する予定。

マイネルブロンクス
ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。16日(金)にMファウヌスとの追い切りを消化。リードホースになってパートナーが馬体を併せてくるとグイッとハミを取り、終盤まで脚色が衰えず最後までしっかりした脚取りで駆け上がりました。跨ったスタッフも「これならすぐに勝てそう。思い切って逃げても結果が出そうです」とコメントしていました。先日、田中師に入厩を依頼しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の近況(ラ3歳) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる