たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS BRF滞在馬3歳以上(6/24)

<<   作成日時 : 2008/06/24 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ドナールは、もう少し時間が掛かりそう札幌開催目標になりそうです。カンナは、疲れが残っているようでこの調子でとクイーンS出走は難しい感じが・・・・府中牝馬あたり??。フォーグは関屋記念を目標に乗り込みを開始いきなり走るタイプなのでしっかり仕上げて欲しいところです。
スターリーは、脚元は特に問題なさそうで北海道シリーズ復帰、馬体も成長したようで再開が楽しみです。
マイネルドナール
マイネルドナールは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。追い切れるだけの体力が付き、先週からペースアップ。3歳未勝利のMアルセーヌやコスモコンテンダーと一緒のグループに入れて仕上げに入っています。攻めの強化によってテンションが高くなってきました。もう1ヶ月もすれば入厩できる態勢に整うのではないかと見込んでいます。馬体重は2週前から1キロ減の492キロ。

マイネカンナ
マイネカンナは、ビッグレッドファーム浦和で休養中。昼夜放牧されています。現地に到着して2週間が経過していますが、まだ疲れが取りきれない様子。到着時からある腰周りの皮膚病が残っているうえ、脚取りも重く、覇気が感じられません。良化度合いがいつもに比べるとスローです。体力が回復して馬に活気が戻るまでは、このままの生活を続けます。

マイネルフォーグ
マイネルフォーグは、昼夜放牧を切り上げ、ビッグレッドファーム浦和から真歌トレーニングパークに移動しました。やはり敏感になった蹄を気にしながら歩いています。保護する目的で蹄鉄を装着したところ、きびきび四肢を運べるようになり、坂路でキャンター1500m1本の運動を開始しました。当面は基礎固めに専念します。先日の計量では472キロ。この数字でもまだたくましさが足りないように思えます。

マイネルスターリー
マイネルスターリーは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧されています。相変わらず動き回っているようで、見かけるたびに牧草を食べている場所が違います。まだころんとしていて成長の余地を感じさせる体つきですが、それでもだいぶき甲が抜けて大人びた雰囲気は出てきました。四肢や体調に不安はなく、来週からの騎乗再開を予定しています。北海道開催での復帰を目指します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BRF滞在馬3歳以上(6/24) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる