たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン 2歳牧場滞在馬(8/19)

<<   作成日時 : 2008/08/19 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アルカーノとシュトルムは、成長するも今一の状態。まだまだ鍛える必要ありでしょうか?ジェネシスは、調子も上がり準備万端。栗東への入厩のようなのでもう少したってからでしょうか?

マイネルアルカーノは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。この夏に成長し、500キロ近くまで馬体重が増加しました。しかし、見込んでいたほどの敏捷性がなく、その点だけが少し残念。ゲート練習は出が良くなっているものの、二の脚が遅く、もさっとした感じです。将来の適性についてスタッフは「マイル〜中距離が向いていそう」と述べていました。

マイネルシュトルムは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。休養を入れる前より元気ですが、いまも前向きさに欠ける印象。ウォーキングマシンの中では、後の仕切り壁に促されて仕方なく歩いているといった具合です。動きがピリッとしないのは、その精神面の他、筋肉も緩んでいるからでしょう。今後の乗り込みでどこまで改善するか注目しています。馬体重は2週前から13キロ減の497キロ。

マイネルジェネシスは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。最近になって、また成長が感じられるようになりました。疲れすぎないように併せ馬による強い追い切りこそ控えている状態も、芯がしっかりして馬体にも伸びが出てきたように思えます。この仕上がり具合なら厩舎に早めに声をかけて良いかもしれません。ただ、まだ栗東は残暑が厳しいこともあるので西浦師と相談しながら対応していきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン 2歳牧場滞在馬(8/19) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる