たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン 在厩馬(8/22)

<<   作成日時 : 2008/08/22 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

各馬とも調子は良いようで次走が楽しみです。ドナール、ブロンクスは、そろそろ結果を出して欲しいしスターリーは、きっちりここで勝って神戸新聞杯とかに向かって欲しいですね。フォーグは、今週ですが騎手以外は万全(^^ゞ


マイネルドナール
マイネルドナールは、16日(土)の夕方にトレセンを出発。翌日の正午前に無事、函館競馬場の鹿戸厩舎に移動しました。ウッドコースを中心としたキャンターを消化しています。朝晩に15度前後まで低くなる環境に変わり、トレセンにいた頃よりも快適そうです。視野に入れていた札幌2週目はレース間隔不足で出られないとの判断から出馬投票を見送りました。次走は3週目のダート1700mの予定。三浦騎手に騎乗依頼を打診しています。

マイネルドナール
マイネルフォーグは、24日(日)、新潟11RのNSTオープン・芝1400mに出走します。20日(水)の追い切りが上々の動き。テンから素軽いフットワークが見られ、直線に入るとさらに伸びてシャープな脚取りのままフィニッシュしました。「乗っていた感覚よりも早いタイムだった。調子が良さそう」と調教助手。宮師は「週明けの段階で馬体はもう少し締まった方が良いかなという感じ。ただ、けっこう良い時計が出たし、輸送もあるから太くはならないと思う」と話していました。

マイネルスターリー
マイネルスターリーは、札幌競馬場で調整中。ダートコースで乗り込まれています。今週は20日に単走で追い切られました。終い重点でしたが、まずまずの反応で素軽い動きを披露。息遣いも問題ありませんでした。週末にもさっと流して、来週は併せ馬を行う予定。31日(日)の知床特別では、松岡騎手が騎乗します。

マイネルブロンクス
マイネルブロンクスは、美浦で調整中。坂路を中心に乗り込まれています。左前の繋靱帯の状態はすっかり落ち着いています。先週末からは坂路2本の通常メニューを消化しています。22日は坂路の2本目に55.6秒をマークし、前走後、初めての追い切りを実施。稽古をつけている嘉藤騎手は「左前はもう大丈夫。同じ場所で稽古をやっているとあきてくるので、変化をつけています」と笑顔を見せていました。30日(土)、新潟の芝2000mに出走する予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン 在厩馬(8/22) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる