たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン BRF滞在馬(8/26)

<<   作成日時 : 2008/08/27 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カンナは、調子も上がっているようです。ただ成長したのか?馬体重がかなり増えていますが、画像を見る限り太め感はありません。
エルマスは、転厩。歯がゆいレースが続いただけに仕方がないか??まあ早く帰厩できるようなので良しとしましょう。
アテッサは、ちょっとゆっくりさせるようで、ここで変わってくれ、運も向いてくれると良いのですが。。。

マイネカンナ
マイネカンナは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。追い切りの繰り返しによってテンションが高くなり、馬体もぎゅっと引き締まってきました。緩みも取れつつあり、2週間前よりもずいぶんしっかりした印象。調教パートナーの3歳1勝馬のコスモビット、3歳2勝馬のコスモランゲルを上回る動きを見せています。ここまでくれば入厩まで時間はかからないでしょう。馬体重は前回の計量からマイナス2キロの458キロでした。

マイネルエルマス
マイネルエルマスは、ビッグレッドファーム明和で調整中。到着して3日間だけは様子を見るためにウォーキングマシンによる運動とパドック放牧を行っていましたが、見た目には疲労を感じません。そのため体を緩ませずに入厩を目指して乗り込んでいくことにしました。週明けの18日(月)から調教を再開しており、今週からは追い切りも織りまぜていきます。筋肉が付きすぎているからなのか、体が硬めで速い動きができないことがウィークポイントといえます。なお、美浦の畠山重則厩舎へ転厩して次の札幌開催での復帰を目指すことになりました。早ければ来週にも札幌競馬場へ入厩する予定です。

マイネルアテッサ
マイネルアテッサは、17日(日)に栗東のトレセンから、ビッグレッドファーム明和に移動しました。リフレッシュが主眼の休養ということもあって到着時もぐったりしてはおらず、意外とキビキビとした動きで馬房へ入っていきました。1ヶ月前後の予定で休養させることにしており、現在は13時半頃から翌朝の5時半頃までの昼夜放牧を行っています。久々の再会となったスタッフは「すごく白くなっていて驚いた」と話していました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン BRF滞在馬(8/26) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる