たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン 在厩馬近況(9/12)

<<   作成日時 : 2008/09/12 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マイネルフォーグは、無事今週 京成杯AHに出走。そこそこの人気にもなりそうですが、外枠を克服してなんとか賞金加算して欲しいものです。
マイネルスターリーも順調そう、来週藤田騎手でサロマ湖特別へ無駄遣いにならないようにあっさり勝って欲しいところです。
マイネルブロンクスは、相変わらず、脚元が・・・なんとか本当のラストチャンスへ向けて万全の体制を!!!
マイネルジェネシスは、ゲート不合格。。。早めに受かって栗東へ



マイネルフォーグは、14日(日)、中山11Rの京成杯AH・芝1600mに出走します。除外の可能性もありましたが、幸いにも出走できることに。直前の追い切りでも単走で楽に速い時計が出ました。レースを使われてさらに状態が上がっている印象です。宮師は「状態が本当に良い。ただ残念なのは外枠に入ってしまったこと。開幕週でただでさえ内が有利ですから」とコメント。同馬には初騎乗ですが、松岡騎手の手腕でその不利をどこまでカバーできるか注目しています。

マイネルスターリーは、札幌競馬場で調整中。角馬場とダートコースを併用して乗り込まれています。元気の良さは変わりません。レースを使う前もそうだったのですが、いまも走りたい気持ちで一杯の模様。コースへ出すと行きたがって手綱を抑えるのがきつく感じます。跨っている調教助手も「春と比べて大きさはあまり変わっていないが、体自体がしっかりしてきた感じ」と述べていました。来週のサロマ湖特別・芝1500mへ向けて、週末から時計を出していく予定。藤田騎手に騎乗を依頼しています。

マイネルブロンクスは、美浦で調整中。前走後は繋靱帯の張りよりも、右前脚の深管の痛みを気にしています。だからキャンターの感触がゴツゴツするのでしょう。しばらく厩舎周りの運動と坂路1本のみの調教に控えて患部の回復を促し、11日(木)に2本駆け上がるいつものメニューに戻しました。ここまで持ち直すのに時間がかかったものの、特別未勝利戦へは何とか臨めそうです。中山3週目の芝1600m、阪神3週目の芝1800m、札幌3週目の芝2000mのいずれかに向かいます。

マイネルジェネシスは、函館競馬場で調整中。ダートコースとウッドコースで乗り込まれています。11日(木)に受けたゲート試験が、駐立の際に前脚を浮かせて立ち上がろうとしたり、後扉にもたれていたりしていたのが原因で不合格でした。この頃は練習を察知しただけでイレ込みます。来週、改めてチャレンジして、合格後に栗東に移動したい考え。すっかり環境に慣れ、普段は落ち着いた雰囲気です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン 在厩馬近況(9/12) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる