たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン 在厩馬近況(10/10)

<<   作成日時 : 2008/10/10 20:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ハイアップは、明日出走ですが、久々はペケの判断で使ってからのようです。開幕週の馬場が少しは補ってくれますかね?
カンナは、心配されていた馬体重も維持(若干UP)が出来ているようで調子もUP中。国枝先生も手ごたえを感じているようです。ただ、今回は相手がG1級ですね(^^ゞ 好成績を挙げられればエリザベス女王杯の目も??
フォーグは、鉾田へなかなか希望のレースを使えなくなってきそうなので間隔をあけ手薄なOP特別で賞金を稼ぐ方向のようです。
スターリーは、札幌から栗東へ当初予定だったテレビ静岡賞から八坂Sへなんと2連勝のご褒美でしょうか?武豊騎手の予定らしいです。(^ー^)ノ
ジェネシスは、日曜出走。騎手は案外ですが、調教師は期待しているようで好勝負をこちらも期待したいところです。


マイネルハイアップは、11日(土)、東京8Rの芝2000mに二本柳騎手で出走します。この中間は息をつくることを重点に、坂路1本を駆け上がった後にコースで長めを乗り込みました。日曜日にウッドコースで70−40の負荷をかけ、水曜日にもポリトラックで終い重点にビシッと追い切られるなど、強い負荷をかけています。内容も相手が動く馬とはいえ最後まで食い下がっており、まずまずの出走態勢には整いました。久々はそこまで動く馬ではないものの、次走へ向けての布石となるようなレースを期待します。

マイネカンナは、美浦で調整中。坂路、ウッド、ダートコースを中心に乗り込まれています。レース1週前の今週は予定通りに強めの追い切りを消化。3頭併せの真ん中から、吉田隼人騎手がGOサインを送ると突き抜けそうな勢いを見せるなど好調をアピールしました。国枝師も「ヴィクトリアマイルより数段上のデキ。歩様も柔らかいし体が減らないのも評価できる」と満足そうでした。馬体重は火曜日計測で446キロ。決して太くは見えません。19日(日)、東京の府中牝馬S・芝1800mに出走する予定です。

マイネルフォーグは、5日(日)に阪神で出走して4着でした。Mレーニアがつくったスローペースが一番の要因でしょう。34.2秒の脚を使って追い込んでおり、もう少し流れが速くなっていればと悔やまれます。ここで軽く一息入れるため、8日(水)にビッグレッドファーム鉾田に移動しました。2週間程度滞在させて、11月16日(日)の東京、オーロCあたりでの復帰を考えています。

マイネルスターリーは、きのう9日(木)に札幌競馬場から栗東トレセンに移動しました。移動前はダートコースと角馬場中心のメニューで、キャンターをじっくり乗っており、レースの疲れも抜けて馬場に出ると走りたがっていました。長距離輸送後なので今週の稽古は軽めに体をほぐす程度のものにとどめ、来週からびっしり乗り込んでいきます。なお、当初はテレビ静岡賞を目標にしていましたが有力騎手が確保できません。武豊騎手が騎乗できる翌週の11月1日(土)、京都の八坂S・芝1800mに出走することになりました。

マイネルジェネシスは、12日(日)、京都5Rの新馬戦・芝1800mに長谷川騎手で出走します。8日(水)の追い切りも上々の内容。しっかりした脚取りから状態の良さが伝わってきます。「ラストだけを追う内容だったが、良い動きだった。跳びがきれい。息遣いも整っている」と西浦師。調教助手は「細身だが力の要る馬場もこなせる。ポジションにこだわらない自在性も強み。ただ、初めてのことに対してはイレ込む傾向にあるから、初戦はそのあたりが少し心配」とコメントしていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン 在厩馬近況(10/10) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる