たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン 在厩馬近況(11/14)

<<   作成日時 : 2008/11/15 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マイネカンナは、福島記念に向けて順調に乗り込まれています。一ハロン長い気もしますが頑張ってほしいですね。
マイネルスターリーは、来週修学院Sへ引き続き武豊騎手が鞍上です。前走一応合格点をもらえたということでしょうか?ハンデ戦なのでハンデが気になります。
マイネルシュトルムは、来週出走予定、派手なタイムは出ていませんが来週の追い切りでどのくらいか・・・・?芝1400ということですが適正はどうでしょうか??ジェネシスがリタイアした今。期待大です。

マイネカンナは、美浦で調整中。坂路、ウッド、ダートコースを中心に乗り込まれています。今週は吉田隼人騎手が騎乗して追い切られました。5ハロン標識から徐々に加速する内容で、ラストのタイムがかかったのは相手に合わせたためで、十分に余力を残していました。国枝調教師は「いい追い切りができた。気持ちが前向きで、すっと動ける鋭さがある。充実していると思う」とコメント。追い切りの前日の計測では438キロでした。24日の福島記念に出走する予定です。

マイネルスターリーは、栗東で調整中。角馬場とウッドコースで乗り込まれています。前走の反動もなく、先週末からは通常メニューに戻しています。14日(金)にはCWコースで終い重点の追い切りを消化。単走でタイムが出すぎないようにした追い切りでしたが、4輪駆動のような理想的なフットワークで、リズミカルに首を使っていました。同馬らしいダイナミックな動きが見られたように好調をキープしているものといえるでしょう。来週の修学院Sでも引き続き武豊騎手が手綱を取る予定です。

マイネルシュトルムは、栗東で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。9日(日)に14−14程度を乗られて少し時計を詰め、12日(水)にはコースを1周した後に速い時計をマークしました。中尾師は「今週はまだ目一杯ではなく、パートナーの動きに合わせたので余力があった。息遣いも良いし体自体はできている。週末、来週とやれば態勢が整う。馬体重は470後半ぐらい」と述べていました。来週、京都の芝1400mでデビューする予定。和田騎手に声を掛けています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン 在厩馬近況(11/14) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる