たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン 一歳近況(11/14)

<<   作成日時 : 2008/11/15 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

各馬順調に乗り込まれています。フリークロバリー07は少しコメントがアップしましたが出資している中ではやはり一番心配ですね。後の3頭は、いづれも期待が大きいです。(^ー^)ノ


ブランドノーブルの07は、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。素軽さの先行したMアイルの07と一緒に駆け上がった先日、テンの行き脚が少し鈍く感じました。スピードに乗るにつれて手応えが良くなってくる特徴、悠々としたフットワークを見ると長めの距離のレースに適性があるのかもしれません。馴致の頃は気持ちが高ぶって発汗が多かったものの、いまは落ち着いた雰囲気です。

フリークロバリーの07は、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の乗り込みと昼夜放牧を1日おきに繰り返す管理を続けています。経験を積んできたことで筋肉の緊張がほぐれました。極端に小さかったストライドが改まり、伸びやかとはいえないまでも、きちんとした走りができています。パワーのある脚取りはさすが父の仔といった印象。どこまで成長するか、今後を見守るのが楽しみです。馬体重は500キロぴったり。

マイネポリーヌの07は、ビッグレッドファーム明和で調整中。1日おきに坂路でキャンター1100m1本を課し、騎乗しない日は昼夜放牧を行っています。まだ鍛えていないために実際は中身が伴っていないものの、乗り込みによって筋肉が盛り上がり、研ぎ澄まされたような雰囲気を漂わせるようになりました。黒光りするきれいな馬体がこの馬の良さをいっそう引き立てています。じわじわ力を付けている若駒。いずれ頭角を現してきそう。先日の計量では453キロ。

ウイニングリバーの07は、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。一際目に付くスピード感のあるフットワーク。一足早く先に乗り込んでいるグループに余裕でついていくのだからさすがです。実際に跨ってなみあしの感触を確かめると普段の歩様から受ける印象よりトモが緩いものの、走り出してしまえばまったくとお伝えしても良いほど気になりません。想像以上の走りっぷりに期待が膨らむばかりです。460キロ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン 一歳近況(11/14) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる