たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン 在厩馬近況(11/20)

<<   作成日時 : 2008/11/21 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

在厩馬は、全て今週出走!
カンナは、それなりのコメントですが、スターリー、シュトルムは、控えめなコメントですね。自分としては、スターリーに一番期待しているのですが・・・・・。


マイネカンナは、24日(月)、福島11Rの福島記念・芝2000mに吉田隼人騎手で出走します。Mカルナバル、Mキッツのリードホースになって、最後3頭で併入したのは指示通り。2週続けての馬なり調教も、国枝流で馬と併せて走る気を引き出しているので心配ありません。調教助手も「前進気勢はあるが、良い意味で冷静さもある。兄の方が子供っぽい感じがしてしまうほど」と述べていました。兄妹対決となりますが、両馬とも調子が良いだけに楽しみな戦いではあります。

マイネルスターリーは、24日(月)、京都10Rの修学院S・芝2000mに武豊騎手で出走します。コンスタントにレースを使っていることもあり、最終追い切りは単走でビシッと追って気合いをつけました。跨った調教助手は「もたれることもなく、きちっと手前を替えていた。札幌では前回のようなもたれはなかったし、ピークを超えていなければ良いかな」と控えめなコメント。準オープンの強いメンバーが集まった印象も、勝って次のステージへ向いたいものです。

マイネルシュトルムは、24日(月)、京都6Rの新馬戦・芝1400mに出走します。今週の追い切りでも前日のダート戦に臨むアドマイヤカポネに優勢でした。四肢の回転は取り立てるほど速くないものの、跳びは大きい方です。競馬ブック提供の調教タイムでは脚色の欄が一杯になっていましたが、中尾師によれば「まだ余力があった。もっとやればタイムが詰まっていた」とのこと。勝ち負けに持ち込めなくても、せめて次走にはつながる競馬はして欲しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン 在厩馬近況(11/20) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる