たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS デットーリ

<<   作成日時 : 2008/11/25 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ランフランコ・デットーリ いわずと知れた天才ジョッキー!
多分、ヤングジョッキーズワールドチャンピオンシップで来日した1992、1993年での騎乗を見て「凄い!」と思った記憶があります。その後シングスピールでの来日まで間隔は空きますが、いまだに現役ナンバーワンだと思っています。
で先月あたりの某HPで見たのですが、たとえば現時点でデットーリ騎手が日本で短期免許を申請し乗りたいと言っても、規約からダメだそうです。そのHPを見るまでは誰でも申請すれば乗れるのかと思っていたので意外な記事でした。(なぜなら昔、予想紙の記者か誰かが、某外人騎手の日本で短期免許で騎乗しているときに、「こういう制度は、目的おつぃて少なくとも日本騎手の技術向上に役立つような騎手に限定して許可すべきだなんてコメントを言っていたのを記憶していますので・・・・)
現時点での規約は、リーディングの順位の規制
米国の30位以内、英国と仏国では10位以内、愛国5位までに入っていなければJRAに短期免許の申請ができない。
他の国の規定は書いてありませんでしたが、この調子だと香港、オーストラリア、ニュージーランドなどは最低でも5位以内でしょうか??
つまり最近騎乗数を制限しているデットーリ騎手は、リーディング上位にいないので、申請すら出来ない。と言う事です。日本で乗ろうと思うと、国際招待レースに出走する馬に騎乗する事となりその週の開催で他の馬で騎乗する以外ないとう事らしいです。

実際に現時点では、無いようですがあまりにも馬鹿げたルールに思えますが・・・・・・。

それにしても米国が30位以内で他の国は、10位、5位なんでしょうか??単に競馬場が多いとかっていう理由でしょうかね??


本日の飲んだワイン
J.J.Prum Riesling Kabinett 2005
ドイツ モーゼル
画像

結構、多く飲んでいるワインです。おそらく以前(2004以前)は、Dr.M.Prum Rieslingとして販売されていたものかもしれません。。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デットーリ たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる