たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン 一歳近況(11/28)

<<   作成日時 : 2008/11/28 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やはり今のところフリークロバリー07がちょっと心配、そのほかの三頭は順調そうですし期待がまします。それにしても、キャロットC、社台と比較するとこの時期は、やっぱりラフィアンが一歩進んでいる気がします。


ブランドノーブルの07は、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本を課し、騎乗しない日は日中だけ普通放牧かパドック放牧とウォーキングマシンによる運動を行っています。何かの拍子にカッとなりやすく、先日も洗い場の前やコースの入口付近で立ち上がりそうになるなど暴れていました。ただ普段は物怖じせず、どっしりとしています。父の産駒にしてはトモが薄いので稽古を繰り返して厚みを増して欲しいものです。
画像


フリークロバリーの07は、ビッグレッドファーム明和で休養中。ある程度の乗り込み量に達したこともあり、坂路調教を切り上げて一息入れることになりました。中間の稽古では腰やトモの入りの甘さが目立ち、そのためスタートでしっかり踏み込めずにスピードに乗るまでにもたついていました。体が硬めなのも影響しているのでしょう。それでも流れに乗ってしまえばパワフルな走りを見せていました。昼夜放牧でリフレッシュさせてから再度負荷をかけていきます。
画像


マイネポリーヌの07は、ビッグレッドファーム明和で休養中。一息入れることになり、先日で坂路調教を切り上げました。最後の稽古では馬なりで15−15を走り、4ハロン60秒をマークしています。中間にはコスモバルクの真歌トレーニングパーク移動時に帯同し、現地の坂路を駆け上がってきました。初めての環境に物見をしていましたが、良い経験にはなっているはずです。昼夜放牧を経てさらなる成長を期待しています。
画像


ウイニングリバーの07は、ビッグレッドファーム明和で休養中。27日(木)から昼夜放牧のみの生活を送っています。明和滞在の2次募集馬の中ではかなり調教が進んでおり、一息入れる前は63秒前後のタイムを余裕でマークしていました。馬体を併せると怯むどころかハミをぐいっと取り直して相手に向かっていきます。このまま順調に成長して欲しいもの。重賞勝ちのある兄のMブルックにどこまで近づけるか楽しみです
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン 一歳近況(11/28) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる