たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン トレセン在厩馬(01/03)

<<   作成日時 : 2009/01/04 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カンナは、本日金杯に三浦騎手で出走。調子は良いようなので番狂わせを期待しています。まあ、マイルよりは向いているかもしれませんね。
エルマスは、来週の出走に向けて調整中。なんとか良い成績を収めて欲しいですね。
スターリーは、皮膚炎で今週出走を回避。次走は?中京の自己条件芝1800が最終週にあるのでそのあたりでしょうか?
アテッサは、鉾田へ。前走不本意なレースでしたが、間隔を空けないと出走できない身ですから仕方がありませんね。。。
シュトルムは、順調に乗り込まれ中京開幕週へ優先出走権もあるので何とかしっかり仕上げて勝ちを期待したいところです。


マイネカンナは、4日(日)、中山11Rの金杯・芝2000mに三浦騎手で出走します。ニューイヤーSへの出走を考えていたものの後藤騎手や蛯名騎手が騎乗できないことや、ハンデ、距離等も含めて相談した結果、今週出走させることになりました。レース当該週なのでそこまで早いタイムを出す予定ではなかったのですが、持ったままでパートナーを3馬身程度ちぎる内容です。国枝師も「ここ最近ずっとデキが良いけど、その中でも一番といえるほど調子が良さそう」と状態に満足していました。一発を狙います。

マイネルエルマスは、美浦で調整中。ダートのAコースとDコースを併用して乗り込まれています。体は若干太めな感じがするものの動き自体は悪くありません。跨った助手は「走っていて必要以上に手前を替えるのが気になるが、聞いていたほどトモがくたくたした感じはない。良い感じですよ」とコメント。1日(木)の追い切りはMカルミア、コスモディアナの3頭縦列でスタートし、出走が来週のため併せ馬に加わらず最後は流したもの。来週の中山、芝2200mで戦列に復帰する予定です。騎手については現在調整中です。

マイネルスターリーは、栗東で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。今週の出走を視野に30日(火)に追い切りを行っていますが、全休日明けの2日(金)の朝の運動で右前が軽く跛行していました。獣医に診せたところ、凍結防止用の不凍液に球節外側の皮膚が負けてしまったようで皮膚炎との診断です。大事を取って新春Sは見送ることにしました。症状は軽く、あすから騎乗しての運動を再開します。次走はその様子を見て検討することにしています。

マイネルアテッサは、28日(日)に中京で出走し、14着でした。逃げ馬の前半3ハロンの通過が34.3秒。このペースを考えると丸田騎手のハナにこだわらない判断は良かったものの、今回は馬自身が妙に落ち着きすぎて思うように動けなかったようです。先頭から2秒半も離されました。負けすぎです。勝負処で被され、手綱を引っ張ったところで戦意を喪失してしまったのかもしれません。ビッグレッドファーム鉾田に向け、7日(水)にトレセンを出発する予定。レース間隔を稼いでから再び入厩させます。

マイネルシュトルムは、27日(土)に中京で出走し、4着でした。行けないと見てハナを譲って番手から。直線では伸びもバテもしない脚色だったものの、粘り強さを生かして入着を果たしました。外から追い込んできた2頭とはスピードの差があったものと思われます。もたれ癖が軽減したことについて中尾師は「左回りが良かったのだろうが、リングビットに替えた効果もあったと思う」との考えを示していました。中京開幕週の芝1800mに出走する予定。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン トレセン在厩馬(01/03) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる