たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS きゃろっと 外厩滞在馬(01/28)

<<   作成日時 : 2009/01/28 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フルスペック、ロゼットネビュラは、ともにフレグモーネを発症し経過観察中、入厩を控えていただけになんとか早くもとに戻って欲しいところです。
ピースエンブレムは、復帰に向けて調整中。予定では2月帰厩予定ですからそろそろペースアップでしょうか?

フルスペック
舎飼休養。「27日朝に左トモ脚飛節にフレグモーネを発症してしまいました。脚に触れると痛みと熱感があるので、抗生剤を投与して厩舎内で様子を見ています。ペースダウンは残念ですが、まずは痛みと熱感を取り除かなければならないので、今週いっぱいは抗生剤で治療を行いながら厩舎内で安静にして回復を促していきます」(牧場担当者)「2月の第2週目に帰厩させる予定でしたが、フレグモーネを発症してしまいました。来週の様子を確認してからどうするか決めたいと思います」(安田隆師)

ピースエンブレム
周回でハロン18秒のキャンター調整。「気持ちの面ではいい状態になってきています。左前の球節部分に皮膚炎の名残があったのですが、まだ脚元に熱を持つときがありますね。トレセンでも若干あったようですが心配するほどではなかったとのことです。ただ、しっかりと見てあげたいと思いますので、その点に関しては慎重にと考えています。しばらくは軽めに乗って、経過を見るつもりです」(山元担当者)

ロゼットネビュラ
周回と坂路で軽めのキャンター調整。「先週発症した左前脚のフレグモーネはだいぶ落ち着きました。ただ、まだ完全ではないので引き続きケアを行っています。運動前は多少ムクミ気味なのですが、運動を行えば代謝もよくなりスッキリと見せています。先週より状態はいいので、今週から乗り出していますし、このまま経過を良くしていきたいと思います。先日、師も来場し、状態を確認していきましたよ」(GW担当者)

尚、 写真使用や文章の引用に際してはキャロットクラブより
許可を頂いて転載しております

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きゃろっと 外厩滞在馬(01/28) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる