たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン トレセン在厩馬近況(01/30)

<<   作成日時 : 2009/01/31 03:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エルマス、アテッサは、小倉へ芝を求めて移動します。何とか結果を出して連戦して欲しいところですが・・・・。スターリーは、続投。次走は武騎手を背に京都へそろそろ何とか結果が欲しいですね。シュトルムは、今日東京で出走予定。馬場が少し心配ですが何とか頑張って欲しいところです。

マイネルエルマスは、美浦で調整中。ダートのAコースとDコースを併用して乗り込まれています。前走からあまり間がないこともあり、特に目立った変化は感じません。芝中距離の番組が多い小倉で使っていくことになり、3日(火)に現地へ出発する予定にしています。優先権がないため出走できるかどうか判りませんが、状態などに不安がなければ開幕週の芝1800mか芝2000mに出走する予定にしています。

マイネルスターリーは、25日(日)に中京で出走して勝ち馬と僅差の4着でした。前の2頭が残ってしまうペース。それを考えれば中団から良く伸びているうえ、最後もMヴェロナにいったん引き離されかけて再度食らいつく根性も見せました。“次こそ”の気持ちです。いつものレース後と同じ程度の傷み方で、すでに角馬場での運動を始めています。次走は15日(日)、京都の飛鳥S・芝1800mの予定。武豊騎手に騎乗を依頼しています。

マイネルアテッサは、30日(金)、栗東の吉田直弘厩舎に入厩しました。熱発等のトラブルもなく、検疫馬房を経て、午後3時過ぎに自厩舎に移動しています。復帰の目標は小倉2週目の芝1800mです。

マイネルシュトルムは、31日(土)、東京5R・芝1800mに出走します。28日の追い切りはDWコースを1周した後に坂路で53.7秒をマーク。前半をセーブしたとはいえ、後半2ハロンを12秒台でまとめている点は評価できます。中尾調教師は「坂路のタイムを詰めているように稽古の動きは良くなっている。調子落ちはないと思うし、前走時以上の感触。今度こその気持ちでレースに臨む」とコメントしていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン トレセン在厩馬近況(01/30) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる