たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン トレセン在厩馬近況(02/20)

<<   作成日時 : 2009/02/20 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マイネカンナは、無事に帰厩、こんどこそ結果を出して欲しいですね。
マイネエルマスは、今週出走、トモの具合が今一らしいですが、出来れば思いきった騎乗を期待したところですが、ダートはどうでしょうか?
マイネルスターリーは、次走は距離を短縮。マイルは向いていると思うので期待したいですね。騎手は??
マイネルアテッサは、順調で中一週で出走予定。ノドがこれ以上酷くならない事と、極端に使うと悪くなる気がするのでちょっと心配です。
マイネルシュトルムは、今週セントポーリア賞へ強そうなところは回避と除外なのでなんとか掲示板確保を。ただ調教は良くなってきているのでちょっと期待(^ー^)ノ


マイネカンナは、20日(金)に美浦の国枝厩舎に入厩しました。3月中旬の中山牝馬S・芝1800mへの出走を目標にしています。

マイネルエルマスは、22日(日)、小倉8Rのダート1700mに出走します。トモがしっかり入ってこないような、ぎこちない走りは変わりません。厩舎から現場へは「確かに違和感はあるが、故障につながるようなものではない。競馬でもきちんと乗ってきて欲しい」と伝えていますが、田中博康騎手同様、中間の稽古に跨ってきた黛騎手もおっかなびっくりといった感じです。19日(木)に課すつもりだったハロン14秒程度の追い切りは、予定よりも遅くなり、調教タイムとして取ってもらえませんでした。この条件に変わって前進すれば。

マイネルスターリーは、15日(日)に京都で出走し、4着でした。もっさりとした感じのスタートで最後方からの競馬になります。後続を引き離した逃げ馬を除き、2番手以下はスローの流れ。メンバーの中で最も速い上がりで伸びたものの、上位に迫ったところがゴールでした。「内にもたれていた」と武騎手。助手はその原因を「以前からたまに左にいる馬を気にすることがある。今回はそれが出たのかもしれない」と分析していました。トレセンに戻り、18日(水)から騎乗を再開しています。次走は阪神2週目の武庫川S・芝1600mの予定。

マイネルアテッサは、15日(日)に小倉で出走して悔しい2着でした。ハナへ立ってマイペースに持ち込む絶好の展開です。直線半ばで逃げ切ったと思ったところ、内から勝ち馬にすくわれてしまいました。ノド鳴りについては丸田騎手のコメントや最後までしっかり伸びている内容を見る限り、問題なかったといって良いでしょう。レース後も使ったなりの疲れで、特に普段と変わった感じは見受けられません。角馬場でのキャンターやハッキングで長い時間じっくり乗るなどして体調を整えています。来週、小倉の山国川特別・芝1800mへの出走を予定しています。

マイネルシュトルムは、22日(日)、東京8Rのセントポーリア賞・芝1800mに石橋脩騎手で出走します。日曜日に57秒程度で駆け上がったのに続き、水曜日はDコースを普通キャンターで1周した後に、坂路で追い切りを消化。輸送を考慮して少し余裕残しの内容ですが、中尾師は「全身を使った良い動きで、走りのバランスも良かった。順調」と評していました。飼い食いも旺盛で体調に不安はありません。昇級緒戦でどのような競馬をするか注目しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン トレセン在厩馬近況(02/20) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる