たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS キャロット 外厩滞在馬近況(02/24)

<<   作成日時 : 2009/02/25 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

各馬とも順調に乗り込まれています。ピースエンブレムは帰厩もきまり、次走予定はフラワーCの予定。ただ1勝馬なので出走できるか??
ロゼットネビュラは、今一治りが遅いようで、ここまできたら焦る必要もないとは思いますが、そろそろ入厩の声を聞きたいのも事実です。


フルスペック
周回でキャンター3000mと坂路でハロン17秒のキャンター1本を行っています。「獣医師よりフレグモーネは完治したとの診断をもらい、さっそく坂路にてキャンターを開始しました。坂路で時計を出した後の様子を見ても腫れや熱感が再度表れることはなく安心しています。様子を見ながら徐々にペースを上げていきますが、体調も良好でこの分ならすぐに遅れを取り戻せると思います」(牧場担当者)

ピースエンブレム
今のところ来週中に美浦へ帰厩する予定で、順調に行けば3月21日の中山競馬(フラワーC・芝1800m)を目指す予定です。

坂路でハロン16〜17秒のキャンター調整を基調に、週1回は15−15を行っています。「左前球節がだいぶ落ち着いてきたことに伴い、少しずつ負荷を強め出している段階です。先週は15−15手前のところをやり出し、それを経て今週は少し速めのところを混ぜ出しました。今の流れのまま進めて早めに帰厩の日を迎えられるようにしたいですね」(山元担当者)

ロゼットネビュラ
周回と坂路でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。「調教自体はまずまず順調なのですが、やはりちょっと皮膚が弱いところがあるようですね。トモなどちょっとした皮膚炎ができて腫れぼったくなるときがあるので、馬のコンディションに合わせて調教を加減する時もあります。まだ体力はじめ成長しきっていない証拠なのでパワーアップをはかっていければと思います」(GW担当者)

尚、 写真使用や文章の引用に際してはキャロットクラブより
許可を頂いて転載しております

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャロット 外厩滞在馬近況(02/24) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる