たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン トレセン滞在馬(02/27)

<<   作成日時 : 2009/02/27 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マイネカンナは、中山牝馬Sに向けて調整中。どうもいきなりという感じではないですが頑張って良いところを見せてほしいですね。
マイネルスターリーは、来週に向け調整中。次走はデムーロ騎手ですが、どうもカンナの時のイメージが・・・・勝ってください。後ハンデはどうなるかな??
マイネルアテッサは、今週出走、今回も単騎逃げが見込めそうということなので期待して応援したいと思います。
マイネルシュトルムは、宇治田原ステーブルに放牧、鉾田には戻らないのですかね?近くにおいてしっかり見てもらったほうが良いと思いますが<期間が短いだけにね 圧力に負けるな中尾先生(^^ゞ



マイネカンナは、美浦で調整中。日曜日に14−14で追い切ったのを皮切りに、水曜日にはダートコースを1周した後に坂路に入って後半2ハロン重点で時計を出しました。国枝師は「乗り手は少し走りのバランスがイマイチといっていたが、大したことないレベル。来週はフラットで追い切るつもり。身体はふっくらというか、太いというか。悪くはないよ」と述べていました。目標の中山牝馬Sまで2週間あるので良い状態に持っていけるでしょう。松岡騎手に騎乗を依頼しています。

マイネルスターリーは、栗東で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。今週は降雨量が多く、1年でも1、2度あるかないかの酷い馬場に。追い切り日と重なってしまったため、今週は無理せず、週末、来週と追って、7日(土)、阪神の武庫川S・芝1600mにデムーロ騎手で出走します。不凍液の影響を避ける意味でも、ダート内回りのBコースで時計をマークする予定にしています。

マイネルアテッサは、1日(日)、小倉の山国川特別・芝1800mに出走します。今週の追い切りは、5ハロン70秒台というタイムでしたが、かなり時計を要する馬場でした。また、通常のトレーニングの量も豊富で、中1週ということを考慮すると十分に負荷はかけられています。吉田調教師は「前走と同じくらいの馬体重で出走できる計算で造ってきた」とコメントしていました。ハナにこだわる必要はありませんが、他に行きそうな馬が見あたらないメンバー構成です。前走のようにマイペースの逃げが可能かもしれません。

マイネルシュトルムは、22日(日)、東京で出走し、8着でした。番手を追走し、4コーナーで逃げ馬に並びかけようとしますが、直線に入ると突きはなされて、残り200mを切ると後続6頭にもかわされる内容でした。昇級戦でもあり、追い込みの競馬になったことを考えると、よく頑張ったといえます。ここでいったんトレセン近郊の宇治田原ステーブルに移動することになりました。次走は3月28日、中京のフリージア賞・芝2000mの予定です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン トレセン滞在馬(02/27) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる