たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS きゃろっと 2歳近況(04/15)

<<   作成日時 : 2009/04/16 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

各馬とも順調に乗り込まれています。この調子で各馬いって欲しいものです。来月あたりはデビュー目標あたりを聞きたいものですが・・・(^^ゞ


レッドヴェルベット07(アグネスタキオン)
馬名:ローテスクラスト(RotesKleid)
牝馬 鹿 毛 418K→410K NF早来 
美浦:鹿戸雄一厩舎予定
力がついたことでピリッとした雰囲気が出てきており、また走りには安定感が増してきました。屋内周回コースでハロン20秒のキャンター1500mの後、屋内坂路でハロン16〜17秒のキャンター1本を行い、週2日はハロン14〜15秒までペースを上げています。華奢に見せた馬体はだいぶふっくらとしてきており、坂路での調教も単走→併せ馬を行えるようになりました。走りに対して前向きでストライドが大きいこともあり身体をより大きく見せています。


マリアマッジョーレ07(グラスワンダー)
馬名:ヴェルバーノ(Verbano)
牡馬 黒鹿毛 461K→468K NF空港
美浦:勢司和浩厩舎予定
3月中旬に喉の手術を行い、しばらくは曳き運動で様子を見てきました。術後の経過も良好なことから現在はウォーキングマシン内での常歩運動を経て、屋内周回コースでダク800mを行っています。まだ軽めの運動ということもあり何ともいえない部分もありますが、違和感が生じないことは何よりです。今のところ様子を見ながらにはなりますが、4月中にはキャンター調整を開始できるでしょう。その後の成り行きをしばらく見た上で喉の再検査を行う予定です。

プリンセスカーラ07(アグネスタキオン)
馬名:ピットスポルム(Pittosporum)
牝馬 鹿 毛 452K→450K 田口TF
栗東:安田隆行厩舎予定
常歩4000m、周回ウッドコースでダク1200m、ハロン20秒(終いハロン17秒)のキャンター3000mを行っています。終いのみ負荷を高めましたが、ここまで丹念に基礎を作ってきたことが功を奏し、反応は良好で脚が上がることもありません。息の入りには及第点をあげられますが、まだ身体の厚みに物足りないところがあるように良化の余地は多分に残っているといえます。スムーズにスピードに乗ることはできるので、今後は力強さを養うことに力を注いでいきます。

ケイティーズファースト07(フジキセキ)
馬名:デルフィニウム(Delpinium)
牝馬 鹿 毛 466K→467K NF早来
栗東:石坂 正厩舎予定
休みなく運動を行えているように心配は要りませんが、両前脚に幾分調教疲れが見られるので速目は自重し、屋内坂路でハロン16〜17秒のキャンター1本を行っています。ここ最近はトモの充実が著しく、同箇所の動きがしっかりとしてきました。キャンター時の身体の使い方がとても上手く、走り始めからラストまで理想的なフォームを保つことが出来ています。気性面も落ち着きがあり、余計な動作が少ない賢い馬なので、疲れが抜けてくれば順当にペースを上げていけるでしょう。

トキノジュリア07(ゼンノロブロイ)
馬名:トロサックス(Trossachs)
牡馬 栗 毛 447K→452K NF空港
栗東:西園正都厩舎予定
屋内周回コースでハロン18秒程度のキャンター1600mの後、屋内坂路でハロン18秒のキャンター1本を行っています。毎日の登坂を課していますが、右飛節の状態は安定しており、問題なくこなしてくれています。運動量の増加と気温の上昇が上手くかみ合い、馬体はいい具合に引き締まってきました。常歩の際にややうるさいところを見せますが問題になるほどではなく、キャンターではしっかりと集中しており、ここ最近は少しずつではあるものの脚捌きに力強さを感じさせるようになってきました。


尚、 写真使用や文章の引用に際してはキャロットクラブより
許可を頂いて転載しております 。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きゃろっと 2歳近況(04/15) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる