たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS きゃろっと トレセン在厩馬近況(05/20)

<<   作成日時 : 2009/05/20 20:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3歳馬は、二頭ともに次走に向け調整中。ピースは相変わらず腰が甘いようで・・・ただ次走はなんとかして欲しいですね。ロゼットネビュラも次走が試金石、前進を望みたいですね。。

ピースエンブレム
20日は美浦南Wコースで追い切りました(86秒3−70秒7−55秒5−41秒2−13秒4)。「週末にウッドチップである程度負荷を掛ける調教を行いました。報告では感触が良かったということでしたので、今日は私が直接跨って動きを確認しました。まだ重いし、緩さを感じますが、馬の状態としてはまずまずですね。ここ最近の中では一番調整もしやすいかなと感じています。捌きなどを見るとまだまだ良くなる余地は十分にありますので、少しでもいい走りができるように今後も取り組んでいきたいですね。今日は調教後にノーザンファームの場長にも見てもらいました。右腰部分の指摘はありましたが、今に始まったことではありませんし、場長も『この馬として考えれば問題ない程度でしょう』という診断でした。改善する箇所があるのは間違いありませんから、しっかりケアして来週の競馬により良い状態で臨めるようにしたいですね」(小島茂師)30日の東京競馬(3歳500万下・牝馬限定・ダ1600m)に松岡騎手で出走を予定しています。

ロゼットネビュラ
20日は軽めの調整を行いました。「小柄なタイプですし、あまりビッシリ調教で仕上げるよりもレースを使いつつだろうと判断していましたが、それにしても正直、追い切り本数ももう少し必要かと思っていたので、初戦としては上出来でした。これなら一度使って変わり身を見せてくれるはずです。レース後は特に問題ありませんので、中2週くらいで競馬に行ければと思っています」(橋口師)6月6日の中京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m)を目標にしています。

フルスペック
19日にグリーンウッドへリフレッシュ放牧に出ました。「初めての障害レースでしたし、実戦自体も久々だったので、ジョッキーには慎重に跳んでくれと言っておきました。結果は大きく負けましたが、飛越自体は危なげないものでしたので、慣れてくれば前進が見込めるでしょう。帰厩後障害試験に向けての練習などかなり乗り込んできたので一度リフレッシュさせますが、トモに緩さがある馬なので、一度使ったことでしっかりしてくれればいいですね」(安田師)

尚、 写真使用や文章の引用に際してはキャロットクラブより
許可を頂いて転載しております 。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きゃろっと トレセン在厩馬近況(05/20) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる