たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS らふぃあん 2歳馬近況(06/02)

<<   作成日時 : 2009/06/02 19:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パシュクルは、期待が大きくなる近況! とにかく順調にいって欲しいですね〜 間違いなく能力はありそうな感じです。
ウインザーもだいぶ良くなってきた感じです。これなら秋の入厩の可能性もありますね(^ー^)ノ
イーガーはそろそろ強目を行っていくようですが、やはり前ヒザが心配になるところです。
タイドは、いまだ休養中、とにかく早く乗り込めるようになって欲しいところです。

マイネルウインザーは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。高橋師が来場した先日、Mイルマーレとの追い切りを消化。縦列から併走に切り替える際、相手の後ろに張り付くような感じで思うように離れなかったものの、最終的には馬体を横に寄せた状態でゴールできました。こちらの方が素軽く、手応えでも勝る内容です。師には、入厩をもうしばらく先にしたい旨を伝えています。

マイネルイーガーは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。休養を挟んで馬体がしっかりしてきたのか、乗り手の評価が上向きです。とはいえ、まだ筋肉に張りがなく、緩さが先行してる印象。今後の仕上げでどこまで改善されるか注目しています。育成主任は「両前ヒザの造りがあまり良くない馬。だからこれまで無理をしてこなかったが、そろそろ負荷をかけても良い頃だと思う」と話していました。

マイネルパシュクルは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。コスモバルク、トレーニングセール出身の高額馬サンクフルハート(父エイシンサンディ)と行った中間の追い切りで2番手から最先着するパフォーマンスを披露しました。しかも、4ハロン53秒台の好タイム。やはり力があります。スタッフは「馬体重が490キロ。いまは筋肉の塊のよう。以前は想像できなかった成長ぶり。今後がすごく楽しみ」と心躍らせていました。テンションを上げたり、疲労が残ったりしないようにこの1週間は昼夜放牧に充てています。近日中に乗り出す予定。

マイネルタイドは、ビッグレッドファーム明和で休養中。引き続き昼夜放牧されています。放牧地では相手が入れ替わっても常にボス的な存在でしたが、先日トレーニングセールで購買したサンクフルハート(父エイシンサンディ)が入ってきて様相が変わった模様。立場が逆転してしまったようで、同馬の体にいままではなかった噛み傷が見られるようになりました。種子骨は落ち着いていて普段の生活にはまったく支障はなく、焦らずに完治を目指します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
らふぃあん 2歳馬近況(06/02) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる