たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS らふぃあん トレセン在厩馬近況(08/15)

<<   作成日時 : 2009/08/15 11:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カンナは、明日札幌でクイーンSに出走。近走前のコメントは、毎回特別良くは無いが、調子は悪くは無い程度のコメントが続きます。今回も同じ様なコメント何とか洋芝で変わってくれないでしょうか?ただ金杯以来の三浦騎手の騎乗ですが極端な競馬はあまりしないタイプの騎手と思っていますので一発といったことは無い感じが・・・・。
フォーグは、栗東に入厩し調整中、左前球節は相変わらずのようですので何とか無事に「出走まで漕ぎ着けて欲しいところです。今回頓挫すると・・・・・・。
スターリーは、札幌で調整中、こちらも順調のようですが前走から間隔が開いてしまったので昇級初戦となる今回は、ちょっと心配なところもありますが何とか連勝をして欲しいところです。
アテッサは、鼻出血を発症し休養中、近々BRFへ肺からの出血も疑われる為心配ですが何とか競馬場へ戻ってきて欲しいところです。
パシュクルは、順調に乗り込まれています。次走はやはりダート1000目標に、ここを使うのであれば確勝を望みたいところです。


マイネカンナは、16日(日)、札幌のクイーンS・牝馬限定・芝1800mに三浦騎手で出走します。先週同様、マツリダガッツをパートナーに追い切りを消化。先週強く追って体ができているため、70−40で終いの反応を確かめる程度に抑えました。国枝師は「今回は併入だったけど、カンナの方が手応えは良かった。状態はすごく良いというわけではないが、納得できるレベルにはある」とコメント。ここ2戦結果が出ていませんが、初参戦となる洋芝の札幌競馬場、実績のあるこの距離で巻き返して欲しいと願っています。

マイネルフォーグは、栗東で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。目標の朱鷺Sまであと2週間あることから、追い切りは日曜日の15−15から始めて、水曜日は70−40程度で乗って感触を確かめました。宮師は「体つきも良いし、具合も良さそう。出そうと思えばいつでも早い時計を出せる馬だから、あとは脚元に注意しながら進めていきたい」と述べていました。そのウィークポイントである左前球節も、いまのところは落ち着いています。競馬では木幡騎手が騎乗する予定。

マイネルスターリーは、札幌競馬場で調整中。ダートコースで乗り込まれています。中間の追い切りはレースで騎乗を予定している三浦騎手ではなく、乗り慣れている調教助手が跨って感触を確かめることに。その助手は「サッと流す程度だけど、前回勝ったときと同じ様な良い印象を受けた。自分で体を作れる賢い馬だし、来週追い切れば状態が整うと思う」と述べていました。22日(土)のポプラS・芝2000mに出走する予定です。

マイネルアテッサは、栗東で休養中。11日(火)の坂路を駆け上がった後に左の鼻腔から出血が確認されました。止血剤を使い、翌水曜日は念のため曳き運動で様子を見て、木曜日には騎乗してなみあしでの運動を行いましたが、今度は両方の鼻腔から少量の出血が確認されました。獣医の見解では肺からの可能性が高く、大事を取って北海道へ戻すことに。お盆休みの影響で馬運車が動かないため、来週水曜日出発でビッグレッドファーム明和に移動する予定です。

マイネルパシュクルは、札幌競馬場で調整中。ダートコースで乗り込まれています。12日(水)には今週デビューするロージズインメイ産駒の新馬と併せて3馬身ほど遅れてゴール。先行して相手を待って、直線ではレースを控えた相手を先にやる内容で、余力を残していました。騎乗した助手は「手前を替えるときに少しぎこちない感じがあったが、及第点の与えられる内容。思ったよりも時計が出たので、来週は直線だけ伸ばす感じでいいでしょう」と語っています。23日(日)のダート1000mに三浦騎手で出走する予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
らふぃあん トレセン在厩馬近況(08/15) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる