たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS らふぃあん BRF2歳馬近況(09/01)

<<   作成日時 : 2009/09/01 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ウインザーは、調子が今一のようで入厩予定が延期となりました。何とか年内デビューを目指して欲しいのですが・・・・。イーガーは、ようやく育成再開なんとか上手くいって欲しいですね。
パシュクルは、次走まで時間があるのでゆっくりと調整中。なんとかここを勝ってくれると交流重賞かなにかにいけますかね。
タイドは、田村調教師に調教を見てもらい近々入厩。順調にいけば東京開催あたりでデビューできるかも(^ー^)ノ


マイネルウインザーは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。強めの調教においては一時期の反応になく、スピード感もいまひとつです。乗り込みながら筋肉の質感は良くなってきているものの、手応えも物足りなく、もっと乗り込んでから厩舎へ送り出した方が良さそうです。進捗状況の確認に来場した高橋師にも調教を見てもらい、相談の結果、9月上旬の入厩については見合わせることになりました。

マイネルイーガーは、ビッグレッドファーム明和で休養中。長めに昼夜放牧を行ってきたことで右ヒザの状態がずいぶん落ち着きました。もちろん騎乗に際しては特に注意しなければなりませんが、以前に比べて身体はしっかりした印象があり、調教をスムーズに進めていけるのではないかと想像しています。育成厩舎の馬房に空きが出次第、移動して乗り出す予定です。

マイネルパシュクルは、ビッグレッドファーム明和で休養中。次走のプラタナス賞まで時間があるため、現在は日中のみの放牧とウォーキングマシンによる運動だけにして充電しています。あす、あさってにも坂路調教を開始する予定。主任は「デビュー前に送り出したときと見た目が変わらない。入厩までに少しでも成長すればと思っている。疲れはしっかり抜いてやりたい」と話していました。

マイネルタイドは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路とトラックコースを併用しながら乗り込まれています。中間、両前に軽いソエを発症したものの、痛みは強くなく調教が進められる程度なのでいまのところは心配していません。26日(水)の田村師が来場した際には、追い切りを消化。最後方を追走し、古馬2頭と残り2ハロンから併せて最先着する内容に笑顔を見せていました。ゲートダッシュの様子も見てもらっており、それを踏まえて打ち合わせたところ、来週か再来週に入厩することで話がまとまりました。ソエさえひどくならなければ、そのスケジュールでトレセンへ送り出します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
らふぃあん BRF2歳馬近況(09/01) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる