たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS らふぃあん BRF滞在2歳馬近況(09/15)

<<   作成日時 : 2009/09/15 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ウインザーは、再度入厩予定がきまり仕上げに入るようです。ロージズインメイ産駒の状況を考えると数多くの出走機会が欲しいところですので早い入厩は願ったりです。
イーガーは、相変わらず体質の弱さが目立ちますなんとかなってくれると良いのですが・・・・・。
パシュクルは、相変わらず坂路では動くようでやはりダート馬なのでしょうか?なんとか調子の良さを次走につなげて欲しいところです。


マイネルウインザーは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。8月下旬に高橋師が来場した頃は物足りなさが感じられましたが、その後、著しい良化が見られます。前向きさが出て、全身をうまく使って走れるようになってきました。主任は「体と走りが噛み合うようになってきた。トモの肉付きが良くなり、馬体も引き締まってきた感じ。これなら9月中の入厩を目指すことができる」と語っています。

マイネルイーガーは、ビッグレッドファーム明和で休養中。昼夜放牧されています。育成厩舎の馬房にあきが出ないため、昼夜放牧を継続しています。騎乗を始めてもいい時期ですが、まだ青草が生えそろっているので、あえて、無理に馬房の都合をつけようとはしていません。放牧地ではコスモ所属の2歳馬と行動をともにしています。主任は「昼夜放牧を継続することで体質がもっと強くなってくれることを望んでいる。今月中には調教を始める予定」と語っていました。

マイネルパシュクルは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。休養は短期間だったことから緩みもなく、すぐにペースアップを開始。先週末にはMキーロフ、Mエデンの3頭で残り3ハロンからの併せ馬を行いました。最後方を追走して1馬身先着。併入の予定でしたが、手応えが良すぎて馬なりのまま抜け出したものです。古馬を相手に最先着したように、十分に合格点の与えられる内容。テンションが上がり、ぐいぐいとハミを取るのは調子が上がってきた証拠です。9月下旬に栗東に入厩する予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
らふぃあん BRF滞在2歳馬近況(09/15) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる