たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2歳馬 キャロットC編

<<   作成日時 : 2009/09/23 19:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ローテスクライト(アグネスタキオン)
ローテスクライトは、9/2に山元TCを中継し美浦・鹿戸厩舎へ入厩しました。その後ゲート練習を重ね昨日の9/18にゲート試験を受検し見事合格。4回東京開催を目標に坂路で乗り込まれています。体が無い馬なので、無用な消耗は避けてデビュー緒戦に向けて調整したいところでうす。

ローテスクライト(09/02入厩)
09/09/09(水) 助手 美坂路・良 55.2 - 40.9 - 27.2 - 13.6 馬なり余力(単走)
09/09/08(火) 助手 美坂路・良 58.9 - 43.4 - 28.2 - 13.9 馬なり余力(単走)
</br>
ピースエンブレムの入厩後の時計(09/26入厩デビュー11/01)
08/10/09(木) 池田 美坂路・良 49.9 - 37.4 - 25.5 - 13.2 末一杯追う (併馬)
08/10/07(火) 助手 美坂路・稍重 57.4 - 42.9 - 28.8 - 14.6 馬なり余力 (単走)
08/10/04(土) 助手 美坂路・良 55.2 - 40.1 - 25.9 - 12.9 馬なり余力(併馬)

ヴェルバーノ(グラスワンダー)
ヴェルヴァーノは、3月中旬に喉鳴りの手術を行い順調に乗り込まれ、一旦トレセンの環境に慣れさせるため美浦へ9/20に美浦・勢司厩舎へ入厩。今までキャロットCでは、アーリーレナ、ピアレスベルなどがいましたが、今一良い印象がありませんが、今までの馬と違い調教の進み具合や馬の状態などは全然違いますので期待が大きいです。実際、ゲート試験合格を目指しながら調整具合を見て山元TCへ戻すかデビューを目指すかがきまるのでしょうか?

ピットスポルム(アグネスタキオン)
ピットスポルムは、8/13に宇治田原優駿ステーブルへ移動し順調に乗り込まれています。ただこの厩舎は近くに行ってもなかなか入厩は出来ない印象がフルスペックの時にありますので何とか怪我をせずに調整、待機して欲しいところです。

ローテスクライトとピットスポルムの二頭は、共に馬体重が無く、アグネスタキオン産駒にしては募集価格が低かったですが人気は今一でした。
両馬の馬体重変化
ピットスポルム(9/11 体重430k 体高158 胸囲176 管囲19.5)
430→454→441→423→440→449→452→450→465→471→466
ローテスクライト(9/11 体重415k 体高158.8 胸囲176 管囲20.5)
415→414→403→381→389→400→418→410→419→438→430→421

デルフィニウム(フジキセキ)
デルフィニウムは、私の印象では一番順調に乗り込まれている馬だという感じでいますが、入厩、移動の話が一切出ない馬です。たんに入厩予定厩舎からのお声が掛からないでけなのか?何か進めることが出来ない理由があるのか不明です・・・・。

前年の石坂厩舎の入厩時期(牝馬)
クリムゾンブーケ 10/31入厩→11/19近郊牧場へ移動
                   →02/19再入厩 04/18デビュー
プラセンティア   11/13山元TC→01/15GWへ移動
                   →02/20入厩  04/19デビュー

トロサックス(ゼンノロブロイ)
トロサックスは、ヴェルバーノと同様6/4に喉鳴り手術を無事終え乗り込まれています。こちらはデルフィニウムと逆に先にあげた喉鳴り、脚元の不安と順調さを欠いているだけに焦りは禁物。とにかく進展を待つのみです。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2歳馬 キャロットC編 たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる