たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS きゃろっと 2歳馬近況(10/27)

<<   作成日時 : 2009/10/27 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ローテスクライトは、今一テンションが高く思ったような状態にならないようで少し時間がかかるかもしれませんね。
ヴェルバーノは、走り方が今一なのか前脚に負担がかかるようです。やはりここで矯正をしっかりしてもらい今後びつなげて欲しいですね。
デルフィニウムは悪いところは相変わらずないようですが、まだまだ入厩はさきのようです。
トロサックスは、しばらく山元に滞在することになったようで・・・(^^ゞ 出来れば今年デビューを目標にして欲しいのですが。


ローテスクライト
周回で軽めのキャンター調整を行っています。「移動後は軽めの調整に終始しています。相変わらずテンションが高く、カイバの喰いもひと息ですので、なかなか体が増えてきません。当面は落ち着かせるように取り組みます」(山元担当者)

ヴェルバーノ
坂路でハロン18秒のキャンター調整を行っています。「この中間に脚元の状態を把握するため、念のためエコー検査を行いましたが、腱に損傷はありません。ただし、負担がかかりやすいということは間違いありませんので、慎重に見ていきたいと思います。調教は現在、ハロン18秒のペースで坂路2本のメニューを行っています。基礎体力をつけていくことも必要なので、肉体面とのバランスを見ながら動かしていきます」(山元担当者)

デルフィニウム
屋外周回コースでハロン18〜19秒のキャンター2000mの後、屋内坂路でハロン16〜17秒(週2日はハロン14秒程度)のキャンター1本を行っています。「しっかりとした負荷を継続してかけられていることで、だいぶ充実してきている印象です。こちらで教えられることをしっかりと教えて、万全の状態に仕上げていきたいと思います」(早来担当者)

トロサックス
坂路でハロン18秒のキャンター調整を行っています。「熱発の影響で入厩を見送ることになりましたが、週末から乗り出しを開始できており、現在は坂路で軽めのキャンターまで移行しています。体調面以外では、走りに集中できていなくて、いかにも2歳で若いという状態ですね。まだ若駒ですし、仕方ありませんが、そのあたりを課題として捉えながら乗っていきます」(山元担当者)

尚、 写真使用や文章の引用に際してはキャロットクラブより
許可を頂いて転載しております 。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きゃろっと 2歳馬近況(10/27) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる