たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS きゃろっと 2歳馬近況(10/07)

<<   作成日時 : 2009/10/07 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ローテスクライトは、今週の出走にむけ追いきられました。オープン馬相手に頑張ったようです。抽選による除外の可能性もありますが何とか出走して欲しいところです。
ヴェルバーノは、まだバランスが良く走れていないようで、今後調教で矯正していってくれればと思います。
ピットスポルムもデビューに向け順調に乗り込まれています。上手くいけばこのままデビュー戦を迎えられるかもしれません。。

ローテスクライト
7日は美浦坂路で追い切りました(55秒6−40秒1−25秒5−12秒6)。「先週は本馬場で感触を確かめましたので、当該週追い切りは坂路で55−40程度の追い切りを行いました。エフティマイアに胸を借りる形で追い切りましたが、しっかりついていったし、動きは良かったと思いますよ。テンションが高くなりすぎることもないので、この状態のまま送り出したいですね。小柄な馬でおそらく410キロ前後の体重での出走となりそうですが、素質は感じさせてくれますし、初戦から楽しみだと思っているんです。ジョッキーも高評価してくれていますし、いい競馬を見せてほしいですね」(鹿戸雄師)11日の東京競馬(2歳新馬・牝馬限定・芝1600m)に横山典騎手で出走を予定しています。

ヴェルバーノ
7日はゲート練習中心のメニューを行いました。「継続してゲート練習を行っていますが、反応も良くなり、だいぶ良化が見られるようになってきました。順調ですね。週末にはポリトラックで15−15程度を乗ったのですが、そのときの雰囲気も良かったですよ。しかし、まだ芯が固まりきっていないのと、前脚に偏った走りをするためか、両前脚、特に左前に疲れが出やすくなっています。日によっては張りがキツいときもありますので、慎重に見ていかなければいけないでしょう。まずはゲート合格が第一目標で、その後の状態次第ではひと息入れてあげることも考えたいと思っています」(勢司師)

ピットスポルム
7日はゲート練習を行いました。「坂路を軽く乗った後、ゲート練習に行きました。金曜からゲート練習を開始していますが、最初は少しイライラしそうな雰囲気もあったのに、今はすっかり落ち着いています。育成場でもかなり気性がきついと聞いていたのでこちらも少し構えていたのですが、素直でおとなしく、手がかかりません。乗った感触も非常にいいので、このままの精神状態でレースまで行ってくれれば本当に楽しみです」(安田景助手)

尚、 写真使用や文章の引用に際してはキャロットクラブより
許可を頂いて転載しております 。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きゃろっと 2歳馬近況(10/07) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる