たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS きゃろっと 2歳馬近況(11/10)

<<   作成日時 : 2009/11/10 19:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ローテスクライトは、いまだに体重が増えてくれません、何とか落ち着いて飼い食いが良くなって欲しいですね。
ヴェルバーノは、相変わらず脚元が今一、骨格から来るものだとすると一生付き合っていかないとならないかもしれませんね。
デルフィニウムは、いよいよ入厩かも(^ー^)ノ 年明けにデビューしてくれないかな。。
トロサックスは、もう少し様子を見ながら入厩を待つようです(T_T)


ローテスクライト
周回で軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き軽めのキャンターを行っています。発汗が落ち着いてきたように、馬自身の力みは放牧当初に比べれば楽になってきていることは間違いありません。ただし、依然としてカイバをあまり食べてくれないので、なかなか体がふっくらしてきません。先日量ったときに409キロでしたので、数字上でも外見上でも増えてくれるように取り組んでいきます」(山元担当者)

ヴェルバーノ
坂路でハロン18秒のキャンター調整を行っています。「先週は1日おきに2本登坂するようにしていましたが、脚元への負担がきついようなので、今は1本のみで様子を見ています。繊細な部分に疲れが出やすいですので、慎重に取り組んでいきます」(山元担当者)

デルフィニウム
屋外周回コースでハロン18〜19秒のキャンター2000mの後、屋内坂路でハロン16〜17秒(週2日はハロン14秒程度)のキャンター1本を行っています。「引き続き好調を維持していますので、そろそろ移動を視野に入れた話ができそうです。こちらでできる土台作りをしっかりと行って入厩に備えたいと思います」(早来担当者)

トロサックス
坂路でハロン18秒のキャンター調整を行い、週2回は15−15を行っています。「先週までは普通キャンター程度の調整を行っていましたが、今週から徐々に15−15のメニューを取り入れ始めています。体調面はその後も変わりないようです。まだ2歳なので仕方ありませんが、体力面を含めてこれからという状態ですので、引き続きしっかり乗り込んだ上で送り出せるようにしていきます」(山元担当者)


尚、 写真使用や文章の引用に際してはキャロットクラブより
許可を頂いて転載しております 。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きゃろっと 2歳馬近況(11/10) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる