たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン BRF鉾田在厩馬近況(12/16)

<<   作成日時 : 2009/12/19 12:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鉾田在厩の三頭の内スターリー、ウインザーは帰厩予定もきまり乗り込まれています。なんとかこのまま帰厩に漕ぎ着けて欲しいところです。一方 長期の鉾田滞在となってしまったパシュクルは先がなかなか見えません。良くなってくれるとまた違う場所の不安と・・・・。早くの帰厩を望みたいところですが・・・。


マイネルスターリーは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター1300m2本の運動をしています。引き続き17−17を主体にして、週2〜3回2本目に15−15で負荷を掛けるメニューで順調に乗り込まれています。まだ右前肢が多少気になるのか少しもたれ気味になるときがあり、気をつけています。元気があって、走る気も旺盛。2月6日(土)に中京で行われる小倉大賞典での復帰を目標にしています。

マイネルウインザーは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター1300m2本の運動をしています。この中間から1本目にハロン17秒、2本目に日によって15−15を行うなどペースアップしました。体の緩さもそうですが、馬自身にもまだ覇気がないため、2本目には必ずパートナーとの併せ馬を行って気合いを乗せるようにしています。スタッフは「大きなフットワークで動きは悪くない。このまま負荷を強めていけそう」と話していました。

マイネルパシュクルは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。先週の調教後にほんの少量でにじむ程度の鼻出血が見られました。あまり負荷をかけていない段階での出来事で、肺からのものなのか、もしくは乾燥している時期ということもあって粘膜の毛細血管が切れた可能性も否定できません。念のため、13日(日)まではウォーキングマシンによる運動だけで様子を見ました。月曜日から坂路でキャンター1300mの運動を再開しています。現在は2本ともハロン17秒ペース。特に体調に変化や再発の兆候はありません。気をつけながら調教を進めていきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフィアン BRF鉾田在厩馬近況(12/16) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる