たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS きゃろっと 二歳馬近況(12/15)

<<   作成日時 : 2009/12/19 13:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ローテスクライトは、今週も馬体重との戦いです。何とか馬体重増加を期待したいところです。ヴェルバーノは、今一足元の不安が解消せず帰厩も見えてきません。ちょっと心配なところです。
ピットスポルムは、もう少し調子が上がれば帰厩の予定も立ちそうな感じ、今度は芝の中距離あたりで・・・。デルフィニウムは、ゲートも受かり仕上げの段階。年明け早々出走できそうな感じで楽しみになってきました。トロサックスは、今週入厩。今度hあ順調にいって欲しいところですが・・・仕上がりは今一な感じが・・・。

ローテスクライト
周回で軽めのキャンター調整を行い、週2回は坂路で15−15を行っています。「先週のはじめに計量したところ、馬体重は417キロでした。もっとふっくらさせたいのですが、調教を行う中で減っていないのはいいことです。先週までは速いところを週1回にしていたのですが、今週から週2回のペースで乗っています。今の調教で体を維持できれば、次のステップへ移行できるでしょう」(山元担当者)


ヴェルバーノ
坂路でハロン18秒のキャンター調整を行っています。「先週は常歩運動を行い、今週から馬場に入れてキャンター調教を始めています。前脚の負担を軽減できるように坂路で行っていますが、脚元はいい意味で変わりありません。しっかりケアをしながら乗って、心身ともに鍛えていきます」(山元担当者)


ピットスポルム
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週から周回コースと坂路で調教を開始しましたが、ここまでは順調で特に問題なくこなしています。ただ、乗り出してから馬房での動きも大きくなってきたので、その点は気になります。カイバ喰いは良好で体調面に不安はありませんから、なんとか落ち着けるように気をつけて調教を進めていきたいと思います」(GW担当者)


デルフィニウム
16日は栗東坂路で追い切りました(57秒2−42秒0−27秒4−13秒6)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。時計はほぼ予定どおりです。道中一回軽くムチを入れましたが、手ごたえにはまだ余裕がありましたし、しっかり追ったのが初めてのわりには、ヨレることもなくまっすぐ走れていましたね。先週一度15−15強めぐらいの時計を出したことで、走りがしっかりしてきたのでしょう。脚元も今のところは安定しており、いい状態でペースを上げていけそうです」(杉山助手)


トロサックス
坂路でハロン18秒のキャンター調整を行い、週2回は15−15を行っています。19日に栗東トレセンへ入厩する予定です。「今週末にトレセンへ送り出すことになりました。コンスタントに速いところを乗り込んで、順調に調教をこなすことができました。動きを見るとまだ気持ちが走ることに向ききれていなかったり、体力がもっと付いてきて欲しいという課題はありますが、経験を重ねていくことで良化してくるでしょう」(山元担当者)



尚、写真使用や文章の引用に際してはキャロットクラブより
許可を頂いて転載しております

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きゃろっと 二歳馬近況(12/15) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる