たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の総括(その2)

<<   作成日時 : 2009/12/31 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年勝利

01/31 マイネルシュトルム  3歳未勝利         芝1800
05/17 マイネルアテッサ   4歳以上500万下     芝2000
05/30 ピースエンブラム   3歳500万下        ダ1600
07/07 マイネルスターリー  ライラック賞        芝1800
08/22 マイネルスターリー  ポプラステークス     芝2000
08/23 マイネルパシュクル 2歳未勝利         ダ1000
10/17 マイネルシュトルム  3歳以上500万下    芝2400
10/17 マイネルスターリー  アイルランドトロフィー   芝2000

 昨年、「大量の引退が今年出走数の減少に少なからず影響を与えている事を考えると来年もちょっと不安です。スターリーを中心に現3歳陣の頑張りに期待したいところです。」と書きましたが、まさにその結果が出走数(特にラフィアンの)が激減。全体では、社台系の馬達の出走数が増えたので結果出走数は確保といったところですが、やはり効率(一頭あたりの出走数)の悪さ目立ちます。
 結局、スターリー、アテッサ、シュトルムの三頭の頑張りに助けられた一年となりました。その三頭の内スターリーの脚元、アテッサの鼻出血といったところが来年に向けて心配なところです。キャロットのピースエンブレムも脚元が今一ですし。残ったシュトルムの頑張りに着たいしたいところです。

今年の引退馬
マイネルジェネシス(3歳) 500万下(1勝)屈腱炎          2月
マイネルエルマス(4歳)  500万下(1勝)成績不振         2月
ロゼットネビュラ(3歳)   未勝利     成績不振         6月
フルスペック(4歳)     未勝利     成績不振         6月
メガチューズデー(3歳)  未勝利     成績不振        10月
マイネカンナ(5歳)     オープン    繁殖入り         12月

今年は所有数が少なかった事もあり引退数が少なめ?今年は以前から思っていた早期デビューの大事さを実感した一年。特にメガチューズデーは勝ち上がる力はあったと今でも信じています。。またキャロットは数走らないなぁ〜という実感を改めて感じました。(馬選びが悪いのかも・・・)
 来年は古馬陣が5頭、昨年より一頭減ますます今後が不安になってきました。

明るい話としては、スターリーが来年元気に重賞戦線で活躍してくれればと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の総括(その2) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる