たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS きゃろっと 3歳馬近況(02/16・18)

<<   作成日時 : 2010/02/18 20:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


トロサックスは、足元に熱を持ち休養へ。ついでに(^^ゞ去勢手術だそうで・・・次回は見も心も変わった姿で元気良く復帰して欲しいものです。
ローテスクライトも足元に熱とか・・・ちょっと心配です。。。。。


ローテスクライト
ウォーキングマシン調整を行っています。「日曜日にこちらへ移動してきました。まだ移動してきてから日が浅いので様子を見ていきますが、脚元に熱感が見られるので、しばらくは本格的な乗り込みを行わないで、回復に専念することになるでしょう」(山元担当者)


ヴェルバーノ
坂路でハロン17秒のキャンター調整を行い、週2回は14−14を行っています。「この中間から15−15より速いところの調教を行っていますし、順調に乗り込むことができています。コンディションは良好ですし、この調子でしっかりと体力を養って、トレセンでのハードな調教に耐えられるようにしていきたいと思います」(山元担当者)


ピットスポルム
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整および15−15を行っています。「先週から再度ペースを上げているので、今朝は13−13までやってみました。馬体は維持できていますので、少しずつこのぐらいの速い調教を取り入れて進めていきます。厩舎側とは次の中京開催を目指す話が出ていますから、ちょうどよく仕上がっていくと思います」(GW担当者)


デルフィニウム
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1〜2回は15−15を行っています。「坂路を中心に、15−15を取り入れながら調整しています。特に気になるところはありませんし、馬体はふっくらしていい雰囲気です。現在検疫のキャンセル待ちで、早ければ今週末、遅くても来週の移動になると思いますが、いい状態で送り出せるでしょう」(GW担当者)


トロサックス
「先週の競馬は直線で上々の伸びを見せてくれましたが、脚元に負担がかかったのか左前に腫れが認められました。念のため今朝エコー検査を受けたところ、左前の腱鞘炎という診断でした。深刻な状況ではないものの、このまま調教を進めるのは難しい状態です。しばらくは本格的に乗らないほうがいいでしょうから、一度放牧に出して患部の良化を待ちたいと思います」(西園師)来週中に放牧に出る予定です。

25日に山元トレセンへ放牧に出る予定です。その後NF空港へ移動し、去勢手術することを検討しています。

尚、写真使用や文章の引用に際してはキャロットクラブより
許可を頂いて転載しております

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きゃろっと 3歳馬近況(02/16・18) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる