たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS きゃろっと 3歳馬近況(02/24)

<<   作成日時 : 2010/02/25 22:03   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

各馬とも予定どおり。。
ヴェルバーノは、無事入厩し出走に備えます。この世代最後のデビューとなりますが何とか良いところを見せて欲しいですね。また、デルフィニウムも帰厩。中京開催を目標に乗り込まれますが、そろそろ誰か勝って欲しいですげ・・・。ピットスポルムもそろそろ帰厩gへ馬体重も回復していますので入厩後この体重を減らさないように調整が出来れば良いのですが。トロサックスは、ちょっと心配ですがこれも経過をじっと見守る以外ないので様子を見守って行きたいと思います。

ローテスクライト
周回で軽めのキャンター調整を行っています。「先週末から乗り出し、22日までは常歩運動を行っていたのですが、脚元は今のところ問題なさそうなので本日23日から馬場で軽めのキャンターを始めました。まだ始めたばかりなので今後の変化をしっかり見て、調教内容を変えていきたいと思います」(山元担当者)


ヴェルバーノ
25日に美浦トレセンへ帰厩しました。「山元トレセンへ行って直接状態を確認していましたし、牧場スタッフがしっかりやってくれていたことがわかるように、脚元の状態は落ち着いて、体も引き締まっていい状態です。まだ成長の余地はあるのでしょうが、以前と比べればワンランク上の状態になっていますよ。ゲート試験は受かっていますから、徐々に追い切りを重ねていきます。馬の状態をよく見ながら具体的なことを考えていきます」(勢司師)


ピットスポルム
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整および15−15を行っています。「先週と同じメニューで、15−15をベースに週1回は13−13を取り入れています。速い調教をこなしても馬体重は450キロ台をキープしていますし、今のところは順調そのものです。あと1、2週で移動の話が出るでしょうから、それまでしっかり体調をキープしていきます」(GW担当者)

デルフィニウム
24日は栗東坂路で追い切りました(56秒6−41秒6−27秒3−13秒9)。「23日は坂路を単走で2本上がったのですが、少し重苦しい感じがしました。併せて追った今朝は楽に駆けていたので、単走より併せたほうが前向きに走れるようです。普段はおとなしくて手がかからないのですが、そういう精神的な幼さはまだ残していますね。間隔があいているのでレースを使った経験がリセットされている可能性はありますが、一度使って多少は競馬場の雰囲気にも慣れてくれるでしょう。能力的にはすぐ勝ち上がれるものを持っていますから、いい精神状態でレースに臨みたいですね」(杉山助手)番組は未定ですが、中京開催での出走を予定しています。

トロサックス
24日は軽めの調整を行いました。「左前腱鞘炎の状態は変わりなくきています。このまま進めれば悪化して屈腱炎になってしまう可能性がありましたが、担当者が早めに気づいて処置できたので、2、3ヶ月で復帰できるだろうとの所見なのは不幸中の幸いでした。明日放牧に出す予定です」(中二助手)25日に山元トレセンへ放牧に出る予定です。

25日に山元トレセンへ放牧に出ました。

尚、写真使用や文章の引用に際してはキャロットクラブより
許可を頂いて転載しております

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きゃろっと 3歳馬近況(02/24) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる