たいくつしのぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS きゃろっと 3歳馬近況(03/02〜03)

<<   作成日時 : 2010/03/04 19:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



ローテスクライト
周回で軽めのキャンター調整を行っています。「先週と同様に今週も軽めのキャンター調整を行っています。球節の状態は変わりありませんが、一気に進めると疲れが出てしまう可能性もあるので、慎重に見ていきたいと思っています」(山元担当者)

ヴェルバーノ
3日は美浦南Pコースで追い切りました(71秒3−55秒1−40秒5−14秒4)。「帰厩後、体調を崩すことはありませんでしたし、週末から徐々に時計になるところを出し始めています。今朝も時計を出して、5ハロン71秒、3ハロン40秒程度の調教を行っています。まだ帰厩して間もないですし、慎重に状態を見ながら乗っています。現在はまだそれほど強い追い切りをかけているわけではないので、脚元に変化はありませんが、これから強い調教を課していくと疲れが出てくる可能性もあります。その場合は坂路での調教を検討することになるのでしょうが、トモもまだパンとし切っていないところがあるので、全体のバランスをよく見ながら調整の方法を決めていかなければいけません。時間的に新馬戦にギリギリ間に合うか間に合わないかでしょうし、除外の可能性が高いことを考えると、焦って番組に合わせようとするのは良くないでしょう。あくまでも馬の状態を見ながらデビューのタイミングを決めるつもりです」(勢司師)

ピットスポルム
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整および15−15を行っています。「先週に引き続き、週に1度は速い時計を出していますが、馬体重が減ることはなく順調に調教を進めています。そろそろ移動の話が出てくるでしょうから、それまではきっちりこのペースを守ってレースを走れる体を維持していきます」(GW担当者)

デルフィニウム
3日は軽めの調整を行いました。「先週末に少し体温が高くなったので、速い追い切りを行わず、今朝は坂路で軽めの調教をしました。軽い熱発だったので今週一杯軽めにとどめれば問題ないと思いますが、来週の中京芝1800mの牝馬限定戦には間に合いそうもありません。来週から時計を出せるでしょうから、番組はダートも含めて検討し、中京開催中に使えればと思っています」(石坂師)

トロサックス
27日にNF空港へ到着しました。現在はダク運動を行っています。「土曜日に無事到着したとの連絡を受けています。2戦目でいいところを見せてくれたし、次も期待していたので残念でしたが、屈腱炎になってしまう前に対処できたことはよかったです。しばらくは休ませる必要があるので、その期間を利用して去勢手術を行う予定ですが、気性面の改善によって、さらなる前進を期待したいと思っています」(西園師)「先週の土曜日にこちらへ入場してきました。現在はダクを踏ませています。しっかりと現在の状態を確認しながら、手術の日程を調整していくつもりです」(空港担当者)


尚、写真使用や文章の引用に際してはキャロットクラブより
許可を頂いて転載しております

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きゃろっと 3歳馬近況(03/02〜03) たいくつしのぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる